施設が明るく! 電気代も安く!

お客様:株式会社 S様
導入場所:介護施設

3年前から導入を検討され、当社にコンサルティングを依頼されていた株式会社S様。
しかし、介護施設はリニューアルの案件が多数存在し、優先順位的に後回しになっていましたが、この度、宮城県の「省エネルギー・コスト削減実践支援事業補助金」を受けられそうな状況となり、「申請代行業務」を兼ねての事業となりました。

今回は事前に省エネルギー診断を受けて、「診断枠」という補助率3分の1の補助金を申請し、交付決定しました。

デイサービス、廊下、スロープ、スタッフルームなど、照明器具の種類が多いこと、電力費・CO2の削減率が高いことなどから、今回はパナソニック社製のLEDを採用し、約130台の照明器具入れ替えとなりました。

【LED設置前のイメージ画像】
LED照明設置前のイメージ

【LED設置後のイメージ画像】
LED照明設置後のイメージ

元々、介護施設は点灯時間が長いので、電気代が負担になるケースがあります。
今回のリニューアルで電気代が安くなり、施設もより明るく感じるようになり、一石二鳥だったと、施設の方も喜んでおられました。

照明の電気代や明るさにお悩みの方、ぜひ当社へ一度ご相談下さい。